冒険の旅

新潟県

「どこかにビューーン!」で新潟ひとり旅。最終日はトキを見に行く

佐渡以外で朱鷺を見られる唯一の場所「長岡市トキと自然の学習館 トキみ~て」は公共交通機関だけで移動するには、とんでもなく不便なところにあります。今日の長岡観光の目玉は「トキとコテ絵」。美味しい日本酒と新潟ラーメンにも出会えました。
新潟県

「どこかにビューーン!」で新潟ひとり旅。2日目は村上と新発田を観光

新潟ひとり旅の2日目は村上と新発田を観光します。村上ではイヨボヤ会館や古い街並みなどを楽しみ、昼食は一鰭さんで美味しいお刺身に出会えました。新発田の街では新発田城や清水園などを見学しました。観光客が殆どいないのでじっくり散策出来て良かった。
新潟県

「どこかにビューーン!」で新潟ひとり旅。1日目は新潟市内を観光

新潟ひとり旅の予算は31,100円。この予算で2泊3日できるのは、JR東日本の「どこかにビューーン!」を使ったから。1日目は雨の新潟市内を徒歩で散策。連休明けのため、どこの施設も休館日。同じ失敗を繰り返すのは、どこかにビューーンだから
新潟県

「どこかにビューーン!」で○○へ。狙ったところへ行く

「47都道府県すべて観光してみる」として始めたひとり旅。23県目の旅行先は「どこかにビューーン!」で決めます。行先はどこでも良い訳はなく、新潟・青森・岩手・宮城、福島だけ。更に新潟は新潟駅しばりのルールで「どこかにビューーン!」の抽選に参加
47都道府県制覇の旅

「JR+ホテル」ダイナミックパッケージは安いのか?

JR東日本エリアでの「ホテル代と交通費を節約のポイント」の第一弾として、ダイナミックパッケージ(宿泊とJRのセット商品)を解剖。ダイナミックパッケージは本当に安いのか。安いダイナミックパッケージを探すのに適した旅行予約サイトは。
富山県

一筆書き切符で行く飛騨高山ひとり旅(世界遺産へ)

岐阜旅行の2日目は世界遺産の白川郷(岐阜県)と五箇山(富山県)を観光。移動手段は濃飛バスの定期観光バス。乗客の7割が外国人。添乗員の英語の説明も外国人の習慣の違いも全部許容範囲。楽しいひとり旅ができました。旅の最後に一筆書き切符で改札を通過。
岐阜県

一筆書き切符で行く飛騨高山ひとり旅(高山へ)

1泊2日で飛騨高山と世界遺産を巡る、ひとり旅。1日目は飛騨高山で古い町並みを散策したり高山祭屋台会館に行ったりして飛騨高山を観光。高山らーめんの人気店での昼食、飛騨牛を使った駅弁食べたりと食事も楽しんできました。
岐阜県

一筆書き切符で行く飛騨高山ひとり旅(交通費の節約)

「初めて岐阜県に行くなら飛騨高山だろう」と宿泊先を決定。1日目は高山、2日目に世界遺産の白川郷・五箇山を巡ります。いつも通り予算に限りがあるひとり旅。節約術として、東京発東京戻りの一筆書ききっぷと大人の休日倶楽部割も駆使します。
岡山県

京都から東京。寄道して徳島~香川~岡山を観光(4日目は岡山)

徳島〜香川〜岡山を観光して回る旅の最終日。天気にも恵まれ倉敷の街を散策。神くらで食べた「鰆の刺身と塩たたき」は感動的に美味しかった。倉敷散策後、岡山後楽園へ。話の種としては充分。友人のアドバイスを素直に聞いておけば良かった。
香川県

京都から東京。寄道して徳島~香川~岡山を観光(3日目は丸亀城と水族館)

旅行3日目は横殴りの雨のち晴れ。丸亀城や四国水族館に行ったり。朝も讃岐うどん、昼も讃岐うどんと昨夜からうどん三昧。一日の最後は、岡山に移動して美味しい地ビールで〆ました。
スポンサーリンク